各種ご予約・お申込み
お問合せ・資料請求
施設見学
体験入居
  • 居室タイプ
  • 居室・料金
  • お電話でのお問合わせはフリーコール(0120)82-4165、その他のお問合せは047(330)8270(代)
  • 重要事項説明書(PDF)

お知らせ

【タッチタイピング講座が四月からスタートしました】 2017.6

6月14日

 

 左下図に表されているホムンクルス人形をご存じでしょうか?ペンフィールドという学者が大脳皮質(脳の感覚を司る部分)と、体の部位との対応関係を調べて作った人形です。

 

見て頂いて分かるように、手と唇がとても大きいです。このことから、手や口をたくさん使うほど脳への刺激が強くなり、脳を活性化させるということが分かります。

            ☆無題           ☆IMG_1524[2]              

ホムンクルス人形がしめすことは、「手を動かす」ことは、「大脳を活性化する」ということなのです。

園では「手を動かして大脳を活性化する」ことを目的として、毎週水曜日に『タッチタイピング講座』を実施しています。

 

『タッチタイピング講座』では、テキストに示された言葉をパソコンへ入力してゆきます。言語を使うことは、簡単かつ単純なひらがなやカタカナであっても、脳の中でもっとも重要な働きをする「前頭前野」を活性化させるのに、たいへん有効です。前頭前野は人間らしさをつかさどる「脳の中の脳」と呼ばれている部分ですが、『タッチタイピング講座』では運動野と前頭前野の両方を活性化することが出来るのです。

 

『タッチタイピング講座』で使うテキストは、職員が作ったオリジナルテキストです。

ご入居者から「なかなか良いテキストができたね」と声をかけていただいています。

2017年6月28日

このページトップへ